懐かしの給食レシピ 50

牛肉のちらしずし

IMG_20160109_0002

昨年の12月に、大阪市の給食についてのフェスティバルがあった。

「学校給食・食育フェア2015」が正式名。12月13日の日曜日に行なわれた。環状線「大正駅」近くにある京セラドームの直ぐ側にある「ハグミュージアム」が会場だった。

これまでは区が中心になって行なわれていたものが、大阪市全体の取り組みとして行なわれたようだ。

その時の参加者へのプレゼントとして、アンケートに記入者にもらえたのが左の冊子「おうちで作る給食レシピBook」だ。

この「懐かしの給食レシピ」にいつもレシピを提供してくれている栄養士さんも、このBook作成の中心メンバーとして活躍したと聞いている。
2016年の「懐かしの給食レシピ」は、この冊子を参考に作っていこうと思う。

さて、その第一回は、「牛肉のちらしずし」

IMG_20160109_0003

材料は、 4人分
牛肉(薄切り)・・・100g
たけのこ(水煮)・・60g
にんじん・・・・・・60g
グリーンピース・・・20g
サラダ油・・・・・・小さじ1/2
砂糖・・・・・・・・大さじ1と3/4
濃口醤油・・・・・・小さじ2
塩・・・・・・・・・少々
酢・・・・・・・・・大さじ1と1/2
となっているが、実際は家にあった牛肉の分量に比例して、他の材料の分量や調味料の量を増やしている。

IMG_7879

たけのこがなかったので、
ごぼうを代わりに使った。

牛肉は細切りにしておく。

ごぼうはさきがけにして、水に浸してあくをぬく。

にんじんは細切りにしておく。

フライパンにサラダ油を入れて、熱する。
牛肉、にんじん、ごぼうの順に炒めていく。

IMG_7881 IMG_7884 IMG_7885

炒まれば、料理酒(小さじ1/2)、
砂糖(大さじ1と3/4)、
塩(少々)、
濃口醤油(小さじ2)、
酢(大さじ1と1/2)を加えて、
炒める。

最後にグリーンピースを入れて、炒める。

IMG_7888 IMG_7889

IMG_7896 IMG_7897

IMG_7900 IMG_7901

IMG_7904

味見をしてみると、甘口。
子どもが喜びそうな味付けだ。

酢を入れるのはどうしてだろうと思いながら調理をしたが、結構肉との相性が良さそう。
グリンピースの緑の色が鮮やかで、食欲をそそる。

IMG_7909

 

レシピでは、ご飯と具を混ぜているが、どんぶり風にご飯の上に具を並べてみた。 妻に頼んで、錦糸玉子を作ってもらい、それを具の上におき、きざみのりをパラパラとふりかけてみた。写真は玉子をたっぷりかけたものなので、中の具が見えなくなってしまった。
でも卵をかけてノリを乗せると、見栄えもいいし、味もいい。さすが給食レシピだ。
ご飯につけた粕汁も、給食レシピで作ったもの。
ブログでの製作記事は以下を参照。

http://ungaisoten.com/2015/02/16/%E7%B2%95%E6%B1%81/

このレシピ集「おうちで作る給食レシピBook」はなかなかのスグレモノだ。
さて次は何を作ってみようかな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です