粕汁

懐かしの給食レシピ 36

大阪市で働く私の知り合いの栄養士さんから教えてもらった給食レシピ。 そのレシピを元にして懐かしの給食メニューをいただいてみようと挑戦。 レシピ通りの食材が手に入らなかったら、私独自のアレンジで創意工夫。

今回のレシピは「粕汁」。そのレシピは下記の通り。
(クリックすると、レシピは拡大します)

IMG_20150209_0002

 IMG_4637まず材料をそろえる。
鮭150g、
こんにゃく(たんざく)1/4丁、
うすあげ(たんざく)2枚
だいこん(たんざく)5cmカット、
にんじん(薄切り)1/2本
青ネギ(小口切り)2本、
酒粕50g、塩少々、
薄口醤油小さじ2  
合わせ味噌大ザジ1と1/2 
だし汁800ml

うすあげは熱湯をかけて油抜きをする。酒粕はだし汁の一部でとく。

IMG_4641 IMG_4643

だし汁を煮あげ、にんじん、だいこん、こんにゃく、鮭、うすあげの順に加えて煮る。

IMG_4646

IMG_4647

IMG_4649

IMG_4652 IMG_4655

  鮭はレシピには150gとかいてあるが、切り身でいくつ分なのだろうか?と買い物の時にこまる。
大体の目分量?手のひらにのせた感じで3切れのものを買う。
家で測ってみると200gに近かったがそのまま使用することしした。

 

IMG_4661

全体に火が通ったところで、酒粕をいれる。
はじめにだし汁で酒粕を溶いたが、完全には溶けなかったので、万能こしをつかって少しずつ酒粕を溶かしていくことにする。このあと、塩、薄口醤油、合わせ味噌で味付けをしていく。合わせ味噌がなかったので、だし入りの味噌を使う。

 

IMG_4663IMG_4667 

アレンジとして豆腐をいれ、最後に青ネギを入れて煮る。

IMG_4670IMG_4671 

IMG_4848 焼いたサンマを一匹つけてみました。
まあ、定食屋さんみたいになりましたね。
寒い日には、粕汁がぴったり。
いただきます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です