もずくとオクラのとろり汁

懐かしの給食レシピ 23

大阪市で働く私の知り合いの栄養士さんから教えてもらった給食レシピ。
そのレシピを元にして懐かしの給食メニューをいただいてみようと挑戦。
レシピ通りの食材が手に入らなかったら、私独自のアレンジで創意工夫。

今回のレシピは「もずくとおくらのとろり汁」
レシピはこれ。
IMG_20140805_0004

 

IMG_1111 IMG_1112 IMG_1115

おくらは茎付き部分のガクを落として、塩もみしておく。

レシピ通りに、小口切り。えのきも3cmぐらいに切っておく。

 

 

IMG_1116 IMG_1118

なべにだし汁を煮あげて、豆腐、えのきを加えて煮る。

IMG_1123 IMG_1128 

塩、薄口醤油で味付けをする。

IMG_1132 IMG_1136 IMG_1138

最後に、おくら、もずくを加えて煮てできあがり。

もずくはスーパーに行くと、いろんな味付けをした製品が売られていることを知った。そのなかから、味付けをしていなくてタレが別袋にはいっているもずくがあったのでそれを購入した。

IMG_1139

なんとお昼の定食について出てきそうな仕上がりになった。
給食でこんな上品なお汁が食べれるなんて。
自分が小学生時代の時はどうだったのだろう?
お汁は温かいうちに召し上がれ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です