シャーロック・ホームズ 11

The Red-Headed League - Part Two 1

Mr.Wilson is telling Holmes and me about the Red-Headed League, a strange group for men with red hair.
Wilson was working for them, but one day, he found a note saying the group had closed down.
What was this group, and why did it suddenly disappear?
Wilson continued to talk.

*close down; 閉じる、閉館する
「赤毛組合」の突然の閉鎖、いったいどうしたのだろう?
Wilsonは説明を続ける。

  ”No one in the building knew about the group.
 I didn’t know what to do, so I came to see you.”

  “You made the right choice. All right.
What does your assistant, Mr.Spaulding, look like?”
  ” He’s short but muscular.”
  “Does he still work at your shop?”
  “Yes.”

*short; 背の低い
 muscular; 筋骨たくましい
 「赤毛組合」のことは建物の人たちはだれもしらなかった。
 ホームズはWilsonの留守を預かっているSpaulding の容姿について尋ねる。
 


 The next day, Holmes and I went to Wilson’s shop.
  Holmes knocked on the door, and a short man appeared.
 I thought it was Spaulding but Holmes just asked for directions and left.
  I asked Holmes,
  “Did we come here just to check Spaulding’s face?”
  Holmes replied,
  “I wanted to see the knees of his pants.

And it was just as I had imagined.
Okay, let’s look at this area.”

*knee; ひざ
*ホームズはSpaulding の顔を見に来たのではなく、ズボンのひざを見るために来たと言う。そして「予想通りだった」と言っている。ホームズが何を見て推理しているかを考えるとおもしろい。
 原作ではホームズはSpaulding とは以前に事件などで知っていたと言っている。ただ顔を合わしてはいない。顔は知らなくても名前は知られた悪党だと予想される。

 Holmes looked around and said,
  “Hmm.  A tobacco shop, a newspaper shop, and a large bank.”

*tabacco; 刻みたばこ
*原作ではホームズがステッキで地面を叩いている描写がある。

  Then , he added,
  “Someone might try to steal something from the bank, but I think we can stop them.
Meet me at the bank at 10 p.m. tonight.”

*ホームズは夜の10時までの時間を何に使ったのだろうか。次回にその事がわかる。

左の写真はアイルランドに旅行に行った時の写真。アイルランドの巨人伝説があるジャイアンツ・コーズウェーでの写真。

アイルランドには赤毛の人が多いと言われているが、私が旅行中で赤毛の女の子を見たのはこの子だけ。その時「赤毛のアン」の赤毛とはこんな感じなのかなあと思った。