金剛山の一等三角点

三角点を探る旅 36

ここは金剛山のロープウェイ。千早駅。
金剛山駅の標高が975m、ここ千早駅の標高は708m。高低差267mを約6分で移動する。登山口から山頂まで歩いて1時間から1時間半ほど。
小学校の耐寒登山で登ったり、春には子どもを連れて登った金剛山も、今回はロープウェイで。それでもロープウェイの金剛山駅から山頂までは30分ほどは歩く。

1000mの山となると、紅葉も見ることができる。 台風の後なので、お天気は曇りがち。 時々陽射しが差し込む。 歩いているとそれほど寒さは感じないが、じっとしていると風は冷たい。

林の中を歩くと、立て札が見えてきた。少しピントがずれているが、 左向きの矢印が書かれている立て札には「一等三角点」の文字がある。

何かフェンスが見える。アンテナの敷設のようだ。

上の写真左が地図にある表忠塔。高さ25mの鉄塔で、燭光400ワットの灯りがつく。右の写真は表忠塔のそばに設置されているアンテナ群。
表忠塔?、インターネットで調べてみると、楠木正成をしのんで昭和3年に作られたものらしい。第二次世界大戦から昭和36年までは消灯されていたが、現在は点灯されているらしいが、時間的には確認できなかった。現在は金剛山展望台としてフェンスで囲まれていて入れなかった。金剛山は楠木正成に縁のあるところと再認識。

表忠塔、アンテナのフェンスの向こうに三角点があった。
ここは湧出岳(ゆうしゅつだけ)のてっぺん。

http://seesaawiki.jp/w/kongosan_ropeway/

金剛山ロープウェイのHP(上のアドレス)のイラストにあるように、大日岳、葛城岳、そして湧出岳の三つの峰がある。その三つを総称して金剛山と呼んでいるということを初めて知った。金剛山という名前は、山頂にある転法輪寺の山号であり、金剛山転法輪寺の金剛山が峰々全体を表すようになったそうだ。山岳信仰、役行者と関係のあるところと一緒に登ったグループから教えてもらう。

「一等三角点」の文字が読める。「点」が「點」と旧字体なのが、この三角点の古さを証明しているようだ。

他の三面の文字は読み取れなかった。雨や風で風化したのかもしれない。

「建設省国土地理院」、「大切にしましょう三角点」、「基本測量」、「一等三角点」という文字の書かれた白い標柱がある。

三角点、アンテナ群のそばにあるのが「妙法蓮華経如来神力品第21経塚」。山岳信仰に関係があるのだろうと思うが、詳しいことはわからない。

金剛山の名前のもとになった「金剛山転法輪寺」。

おなじみの山頂広場。眼下は曇っていて大阪市街の街は霞んでいる。小学校の耐寒訓練で来た時は一面が雪だった。、雪の広場で弁当を食べたのを覚えている。

山頂の温度は5度。100m昇るごとに0.6度下がると言われているから、市内は10度少しなのだろうか。
右は金剛山で一番高い葛城神社への石段。ここを登ったところが1125mのところ。

山頂でお弁当を食べた時に知り合った犬連れのご夫婦。
白いラブラドール・レトリバーが可愛いので「このワンちゃんも歩いて登ってきたのですか」と声をかけた。
「ええ、この子は今日で1399回目の山登りなんですよ」
「えーっ、もう1400回じゃないですか?!」
「はい、4ヶ月の時から登ってますからね」
と笑って答えてくれた。
ご夫婦とミルクちゃん(犬の名前)は歩いて山を降りるらしい。

お昼時は太陽が見えたのに曇ってきた。山の天気は変わりやすい。
私たちはケーブルカーで山を降りた。

 

金剛山の一等三角点” への2件のコメント

  1. 久しぶりに雲外蒼天さんのブログを訪問しました。映画「ドリーム」は興味深いですね。チェックしておき、レンタルビデオで見てみたいです。
    金剛山の写真の2枚目は紅葉をうまくとらえていますね。金剛山も一度行きたいと思っていますが、なかなかチャンスがありません。写真と言えば通天閣の写真で地下鉄の階段から撮っている写真(寅さんにも出てきた場所)が印象的です。あれは1号出口から撮ったと思われますが?一度当方も挑戦してみたい場所です。通天閣から撮った阿倍野ハルカスが大きく写っている写真も迫力がありますね。
    スマホのパスワードを控えて置かなければ苦労します。当方も再起動をかけたてパスワードがいつものではなかったので起動せず焦りました。15回目でヒットしました。冷や汗ものです。30回試すと出荷時の状態になるようです。

    • 風見鶏様
      いつもありがとうございます。
      地下鉄からの通天閣は確か3号入り口だったと思います。
      朝早くから夕方までたくさんの観光客が通天閣にやってくるのにびっくりしました。大阪の顔ですね(笑)。
      風見鶏さんは日本のあちこちに行って、色の映える写真がいっぱいあって、ブログも季節感があふれていますね。
      そうそう、パスワードの管理が手間ですねー。何かいい方法があったら教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です