懐かしの給食レシピ 59

スイートポテト

大阪市で働く私の知り合いの栄養士さんから教えてもらった給食レシピ。 そのレシピを元にして懐かしの給食メニューをいただいてみようと挑戦。 レシピ通りの食材が手に入らなかったら、私独自のアレンジで創意工夫。

引き続いてスイーツ特集。
「おうちで作る給食レシピBOOK 」から「スイートポテト」を作ってみた。

IMG_20160330_0006 - バージョン 2

 

IMG_0760

レシピ通りに材料をそろえる。

生クリームがなかったので、コーヒーフレッシュで代用した。
またバターの代わりに、えごま油を使った。
レシピ通りにさつまいもを切り、水にさらしてアクを抜いた後、柔らかくなるまで煮る。

IMG_0762

さつまいもが柔らかくなるまで煮る。

この辺の時間は、さつまいものしあがりをチェックしながら決めるしかない。

時々つまようじなどで柔らかさを確かめた。やわらかくなれば、水を切り、さつまいもをつぶす。

砂糖、コーヒーフレッシュ、牛乳、えごま油を入れて混ぜる。

IMG_0764

IMG_0769

IMG_0772

ここまで書いてきて気がついた。

レシピでは加熱しながら、砂糖、牛乳、生クリーム、バターを混ぜ込んでいた。

私は加熱しながらではなかった。

レシピをしっかり読まなくてはと反省。

 

IMG_0776

アルミカップに入れる。

台所にあったお弁当用のカップを使用した。

耐熱かな?と心配があったがためしてみることにした。
また、オープンとオーブントースターの両方で作って仕上がりを比べてみようと思った。

IMG_0778 IMG_0781

上の写真がオーブントースターで作ったもの。

IMG_0783

左の写真がオーブン220度の設定で加熱したもの。

心配したようにカップが少し焦げている。

でも味はどちらも差がなかった。

ぺろりと家族が食べてくれました。

 

思ったより短時間で美味しいスイートポテトができあがった。
これならいつでも作れそう。
さすが給食レシビ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です