懐かしの給食レシピ 53

ほうれん草のグラタン

大阪市で働く私の知り合いの栄養士さんから教えてもらった給食レシピ。 そのレシピを元にして懐かしの給食メニューをいただいてみようと挑戦。 レシピ通りの食材が手に入らなかったら、私独自のアレンジで創意工夫。
グラタンシリーズの第2弾は、「ほうれん草のグラタン」。レシピは以下のとおり。

IMG_20160330_0001

さて、レシピ通りに材料をそろえる。
IMG_9559

ベーコン 30g
マカロニ 30g
玉ねぎ 120g
ほうれん草 60g
これで4人分。小学生子ども4人分なので、家庭にあわせて3倍から4倍するほうがたっぷりと食べることができる。
私も手持ちの材料に合わせて、レシピを3倍ほどして調理した。

IMG_9561

ほうれん草はこれぐらいにした。一束ぐらい。
塩を少々いれての塩茹で。
さっと水にさらして、2cmぐらいに切る。

ほうれん草を塩ゆでしたお湯でマカロニを茹でる。お湯がもったいないので。

 

IMG_9564

IMG_9565

IMG_9567

 

ここからはレシピ通りに、ベーコンは乾煎りする。

サラダ油を加えて玉ねぎを炒める。

塩・コショウであじつけをする。

 

IMG_9569

IMG_9574

IMG_9572

IMG_9576

IMG_9578

IMG_9582

最後に、ほうれん草、マカロニを加える。

グラタン皿はバター等をぬっておく。
グラタン皿に入れて、粉末チーズ、パン粉をふりかける。

IMG_9584

 270度に余熱したオーブンで10分焼く。

ちょっと焼き過ぎかな。

パン粉が黒くなって見えるは、自作のライ麦粉入の食パンをパン粉にしたため。それをパン粉にしたので黒っぽい色になった。

 

見栄えよく焼いげられなかったのが残念。でも材料にしっかりと味がつき、火も通っているので、おいしくいただいた。
次回もグラタンの予定。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です