懐かしの給食レシピ 52

なすのミートグラタン

今日は4月1日。
新しい年度がはじまる。
保育所、幼稚園、小学校、中学校で給食がスタートするのは今日からではないだろうが、今年度の給食レシピは今日からスタート。

大阪市で働く私の知り合いの栄養士さんから教えてもらった給食レシピ。 そのレシピを元にして懐かしの給食メニューをいただいてみようと挑戦。 レシピ通りの食材が手に入らなかったら、私独自のアレンジで創意工夫。
今回は「なすのミートグラタン」

レシピは「おうちで作る給食レシピ Book」より。

IMG_20160202_0003

前回書いたように、このレシピの分量は「大阪市の小学生4人分」の分量。 IMG_9380

合いびき肉 100g
マカロニ 15g
なす 100g
玉ねぎ 80g

と言う分量は左の写真のようになる。
これで大人4人分は少なすぎる。
なるほど小学生4人分の分量であることはよくわかる。

料理の本を見ると、大人4人分のグラタンでは、ミンチ肉が300g以上になっていたので、今回はレシピの約3倍になるようにして材料を用意した。
調理中の写真はその分量のものになっている。

マカロニはかために塩ゆでする。マカロニの説明書きにしたがって湯で時間をきめる。小麦粉(薄力粉)は、あらかじめふるいでふるっておき、弱火で色づかないようにからいりしておく。(今回はこの乾煎りを忘れてしまった! そのまま混ぜあわせているので、写真もそのようなものになっているので注意)

IMG_9382 IMG_9383

なすは半月切りをし、さっとみずにさらしてアクを抜く。塩ゆでしたマカロニにサラダ油(私はオリーブ油を使用)をかけておく。 IMG_9387IMG_9390

フライパンにオリーブ油を入れて熱し、ニンニクを香りよくいためる。合いびき肉をいため、ワインをかける。さらに細切りした玉ねぎを炒める。

IMG_9396 IMG_9397

IMG_9399

IMG_9401

なすを入れ、塩・コショウ、ケチャップ、ウスターソースで味付けをする。 レシピにあるトマトピューレがなかったので、ケチャップの量を増やした。

IMG_9404IMG_9407

小麦粉(初めに書いたように、本当は炒った小麦粉)を入れて炒め、最後にグラタンを加える。

IMG_9409 IMG_9413

よく混ぜて炒める。
バター(マーガリン)をぬったグラタン皿に具を入れて、粉末チーズ(とろけるチーズを使用)、パン粉を上にまぶす。

IMG_9415

IMG_9418

IMG_9420

写真のように4人分ができあがった。

材料の分量はレシピのほぼ3倍で作っている。

230度に余熱したオーブンで10分間焼く。
パン粉がパリパリになって香ばしい、チーズもとろりと溶けている。

IMG_9423

 

ちょっと焦げているような感じで、見た目がも一つ。でもサラダをつけると本格的なグラタン料理。調理段階ですべてに火が通っているので、安心して食べられる。

また料理のレパートリーが増えた。このレシピ本をみると「なすのミートグラタン」以外にもグラタン料理がある。グラタン料理の幅が増えそう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です