懐かしの給食レシピ43

ビーフチャップ

大阪市で働く私の知り合いの栄養士さんから教えてもらった給食レシピ。 そのレシピを元にして懐かしの給食メニューをいただいてみようと挑戦。 レシピ通りの食材が手に入らなかったら、私独自のアレンジで創意工夫。

今回のレシピは「ビーフチャップ」。
そのレシピは下記の通り。

IMG_20150507_0001

IMG_5871

材料をそろえる。
ニンニクは、びんづめのものがあったのでそれを利用することにした。

きのこはしめじが使われているが、冷蔵庫にしいたけがあったので、これも利用することにした。

美味しいものはなんでも入れよう、という感じ。

①牛肉は白ワインで下味をつけておく。
②フライパンにサラダ油を入れて熱する。今回は牛肉についていた牛脂を利用した。

IMG_5886 IMG_5887

③ニンニクを香りよく炒め、牛肉を炒める。

IMG_5890 IMG_5892

④さらにしめじとしいたけを加えて炒める。
火が通れば、30ミリリットルのお湯を加えて煮る。

IMG_5893 IMG_5896

⑤よく煮込み、塩、コショウ、ケチャップ、ウスターソースで味付けをする。 IMG_5902 IMG_5904

IMG_5905

IMG_5907IMG_5928大皿に入れても良いが、一人分のお皿にビーフチャップと前回作った「ツナとチンゲンサイの炒めもの」を付け合せに添えると、どうでしょう。

無水鍋で作った青豆ご飯を横に置くと、食欲が増しますね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です