牛肉のデミグラスソース煮

懐かしの給食レシピ 41

大阪市で働く私の知り合いの栄養士さんから教えてもらった給食レシピ。 そのレシピを元にして懐かしの給食メニューをいただいてみようと挑戦。 レシピ通りの食材が手に入らなかったら、私独自のアレンジで創意工夫。

今回のレシピは「牛肉のデミグラスソース煮」。レシピは下記を参照。

IMG_20140805_0008

材料をそろえ、レシピ通りに下ごしらえをする。
枝豆がなかったので、たまたま買い置きしていた大豆煮の缶詰があったのでそれを使うことにした。彩りを考えてピーマンを追加することを思いついた。

IMG_4961 IMG_4963

オリーブ油を熱し、牛肉を炒める。にんじん、たまねぎ、ピーマンをいれてさらに炒める。 火が通ったら、200ミリリットルのお湯を加えて煮る。 IMG_4969 IMG_4971 IMG_4973

IMG_4975

材料全体に火が通れば、マッシュルームと大豆煮を入れる。

後で妻から、「マッシュルームは切らなかったの?」といわれた。
なるほど、半分ぐらいに切ったほうがよかったかなあ。

IMG_4977 IMG_4978

デミグラスソース、ケチャップ、ウスターソース、塩で味付けして煮る。
塩は「塩コショウ」の調味料で代用した。

IMG_4980 IMG_4984  

IMG_4986IMG_5032 IMG_5036

前回紹介した「キャベツのひじきドレッシング」と一緒にいただくことにした。
写真の上にあるお漬物らしきものは、「かぶのゆず風味」を作るときにあまった葉っぱの部分を利用して妻がつくってくれたもの。何事にも無駄をしないことに感心してしまった。
この日は炊き込みご飯だったのでボリュームもあり、お腹が一杯になった。
満腹、満腹。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です