スパイシーチキン

懐かしの給食レシピ 37

大阪市で働く私の知り合いの栄養士さんから教えてもらった給食レシピ。 そのレシピを元にして懐かしの給食メニューをいただいてみようと挑戦。 レシピ通りの食材が手に入らなかったら、私独自のアレンジで創意工夫。

今回のレシピは「スパイシーチキン」。レシピは下記の通り。

IMG_20150212_0002

もも肉に酒、塩、こしょう、ガーリック、カレー粉で下味をつける。

IMG_4768 IMG_4769

IMG_4771

IMG_4774

フライパンにオリーブ油を熱し、下味をつけた鶏肉をほどよく焼く。

IMG_4779 IMG_4784

この「ほどよく」というのはいつもわからなくなるが、「調理している人の好みにまかせます」とか「食べる人の好みにあわせて」ということだと理解して、わたしは焼き色がつくまでしっかりと焼くことにした。

IMG_4837

はいできあがりました。 野菜サラダをたっぷりと横に置くと、なかなか見栄え場しますね。 カレー味が食欲をそそり、ガーリックの隠し味が鶏肉の旨味を引き出しいるよう。パリっとした焼き上がりもおいしかった。
今回も給食レシピ、ごちそうさまでした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です