イチゴ狩り

IMG_5097

 白い五弁の花の上でミツバチが忙しそうに動いている。
何の花だろう? 実はイチゴの花。

IMG_5103

 

堺市内の真ん中でイチゴ狩り。
そんな体験ができた。

IMG_5073

そこは清潔なビニールハウス。

IMG_5068

IMG_5071 IMG_5075

イチゴはもともと日本にはなかった植物らしい。 日本に伝わったのは江戸時代。1830年代にオランダから伝わったそうだ。オランダイチゴといわれるのはそのためということだ。
イチゴの原産は北米東部と南米チリ。
別々のルートでヨーロッパに伝わって、17世紀中頃これらを交配して現在の栽培種の原型が生まれたと言われている。

これは桃の香りがするイチゴ。桃薫(とうか)と名付けられているイチゴ。
なるほど、ほのかに桃の薫りが。これも食することができたのでラッキー。

IMG_5083

IMG_5082

30分食べ放題。 イチゴを十分に堪能することができた。 周りにはいくつかの有料駐車場があったので、車でも行くことができる。 スタッフの人たちも大変親切で、泣いている孫に優しく声をかけてくれたりして、楽しい時間をすごすことができた。 詳しくはホームページ「いちごの堺」を。

http://www.ichigonosakai.com/

 

 

イチゴ狩り” への2件のコメント

  1.  街中でイチゴ狩りができる所があるのにびっくりです。美味しそうなイチゴがありそうですね。でも、ちょと値段がはりそう。
     最初のイチゴの花の写真はいいですね。ハチがちょうど花芯に止まっているのがまたいいです。シベにもピントが合っています。ビニルハウスの写真もうまく雰囲気が出ています。

    • 風見鶏さんへ
      写真へのお褒めの言葉、ありがとうございます。
      はずかしいです。
      あの写真はiPhoneで撮ったんですよ。何枚もとったハチと花の写真の一枚です。
      写真を撮る、ということを意識すると目に入ってくるものも違ってきますね。これは写真になるなとか位置を変えて見るとおもしろいかな、などと。
      妻は苺の花も、ハチのことも全く感心がなく実ばかり見ていました(笑)。私の撮った写真を見て、「へーっ、ハチがいたの?!」なんてね。
      写真を撮るということは、視点を広げてくれるものだなあとあらためて思った次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です