カナダ・赤毛のアンツアー 13

IMG_4147

IMG_4144IMG_4148IMG_4149

海岸はお天気も悪く、荒れている。
夏には水泳客でいっぱいになるそうだが、信じられない。
北海道の稚内よりも北にあるこの地。
ロブスターがたくさんとれるというノース・ラスティコ。アンとダイアナがシャーロットタウンに向かう途中の湊町のモデルと考えられている。5月末というのに、まるで北国の冬の海のようだ。漁師の家々、お土産物のお店らしい建物、どれも色が綺麗で日本の海岸の漁師町のイメージと全くと言っていいほど違う。
潮が引いているので、バスの運転手さんが楽しそうに海岸を走ってくれた。
これもここでしかできない体験かもしれない。
さて、昼食の時間がやってきた。

IMG_4154

IMG_4151

ニュー・グラスゴーにある「プリンスエドワード島プリザーブ・カンパニー」。ご主人がスコットランドの衣装で迎えてくれる。 プリザーブというのは、保存用のジャムのこと。IMG_9676

_MG_0444 _MG_0442

窓にはステンドグラス風のアクセサリ、天井にはキルトのタペストリー、とおしゃれなお店だった。

_MG_0453_MG_0452

ここの昼食にもデサートと飲み物付き。今日のおすすめという紅茶をいただく。
おいしい食事の後は、休憩を兼ねてお買い物。
おいしかった紅茶「Cavendish Sunset」とジャムを買う。
さて、お昼のあとはモンゴメリさんの生家へ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA