モンゴルでの乗馬体験 11

モンゴルの草原の風は優しい

IMG_2929

さあ、モンゴル最後のトレッキング。
今日は、モギーくんとボギーちゃんが応援に来てくれた。馬主さんも準備に余念がない。真ん中にいる人は、乗馬クラブクレインの由布院で働く指導員さん。乗馬歴30年のベテラン。
IMG_2875ボギーちゃんとモギーくんは昨日、日本で言うとスポーツ大会に参加して走ってきたらしい。
ボギーちゃん小学校6年ぐらい。モギーくんは7歳で最年少でレースに参加したらしい。負けず嫌いなやんちゃな男の子。モンゴルの学校は寄宿舎制で、学校が始まると家から寄宿舎にもどるそうだ。
IMG_2925
IMG_2928

小さい時から馬に乗っているだけあって、馬上の姿勢はふたりともいいなあ。

IMG_2933最後のトレッキングは午前中だけ。
お天気がもってくれてよかった。ハーブの香りが舞い立つ中での駆け足、人工物が何もない草原での乗馬も今日で終わり。
一走りの後の休憩。ここで昨年もあったレースが始まる。
昨年は馬主さんたちの二人と、クレインからの人で、今回はなんとボギーちゃん、モギーくん、クレインからの指導員さんの三人の対決。

http://youtu.be/–kB65Klg6Q

デジカメでのムービーなので画質がもう一つだが雰囲気はわかると思う。
最後にクレインの指導員さんが追い抜いたがいい勝負。モギーくんの残念がりよう。悔しくて悔しくてたまらないらしく、涙を流して地団太をふんで悔しがっていた。まわりは「しょうがないよねー」とか「お姉ちゃんは勝ちを譲らなかったなあ」とか、「クレインの面目が立ったなあ」と好き勝手なことを言ってましたが、、、。
小さい時から馬と育っている子どもたちのエネルギーを感じました。

IMG_20130810_0016

レースのあとはさわやかな風におくられて、ゲルに向かう。モンゴルでの乗馬もこれでおしまい。
市内に戻ったら、ウランバートルの観光とレストランでの夕食が待っている。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です