水準点めぐり1

大阪の高さの基準はここ

三角点は緯度・経度の基準となるところ。地面の高さの基準が水準点。日本水準点は東京湾の平均海面から測られていて「日本水準原点」は東京の憲政記念会館にあるそうだ。では大阪の基準は?と調べてみると、大阪の基準の一つがここ。
水準点1
ここは谷町4丁目。大阪歴史博物館とNHKのあるところ。合同庁舎2号館本館の駐車場寄りに水準点が二つある。
IMG_1942
IMG_1940IMG_1944

正面に「原標」、向かって左に「一級水準点」、右に「平成9年3月」、裏に「大阪府」とある。

 

IMG_1950IMG_1949

 

上町原標の後ろにある小振りの水準点が「国土地理院の一等水準点」。正面に「基本」とある。IMG_1938
IMG_1952
左に「一等水準点」裏に「地理調」(国土地理院の旧称「地理調査所」のこと)とある。
左には『No(ナンバー)まであるが無号」。

 

 

IMG_1951IMG_1948
IMG_1943

撮影は6月22日。雑草に覆われて人目につかない状態になっている。後ろの建物がNHKのビル。左が駐車場のフェンス。歴史博物館やNHKにきたおりにはぜひ見ておきたいところ。

国土地理院が設置し管理しているものを「〜等水準点」、地方公共団体が設置し管理しているものを「〜級水準点」とわけているということがわかった。ここの二つの水準点は、大阪市中央体育館の立て替えに伴って移動されて集まったものらしい。
大阪府には上町原標のほかに国分原標(柏原市国分)、堺原標(堺市三国ヶ丘、国土地理院水準点と共用)、泉南原標(泉南市信達牧野)などがあるらしい。機会があれば調べてみたいと思う。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です