三角点を探る旅3

長居公園に三等三角点

二等三角点の次は、三等三角点ということで寄り道をしながら長居公園に足を伸ばす。

長居公園

長居公園通りの中央辺りに駐車場があるのでそこに車を停める。そこから南東の端に向かって歩くと自然史博物館が左手に見えてくる。もう少し歩くと右手歩道側に見えて来ました。
三等三角点です。(地図をクリックすると拡大します)

IMG_1631
IMG_1634
IMG_1626
IMG_16251990年(平成2年)設置という新しい三角点。

頭部の十字の溝も深く刻まれ、国地院という文字、三等三角点という文字もしっかりと読める。
大阪城の80年ほど前の三角点とは違うなあと妙な所で感心。
かつては白い標柱があったらしいが、今はない。これも歴史を感じる。

私が写真を撮っている間、そばを通る人たちは全く三角点に関心がないそぶり。この公園になじみがある人にとっては当たり前になっているのだろうか。それとも本当に三角点には関心がわかないのだろうか。長居公園の地図に三角点の記入をするなどしたらいいのに、と思ってしまった。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です