コリアンダーとはパクチーなり

 

コリアンダーに花が。葉っぱを一口食べると、おおこれはベトナム料理でお馴染みのパクチーじゃないか。
10年ほど前にベトナムに行ったことを思い出した。ベトナムは自分の子ども時代を思い起こす雰囲気と元気のある街だった。もう一度行ってみたいと思ってきたが、さあ10年たった今はどうなっているのだろうか。

IMG_3853

これはタイム。ロンギカウリスという種類。葉にさわるとタイム独特の香りが指に。
IMG_3857

バジルとイタリアンパセリの間引きをし、液体肥料をまく。大きく育つかな?

IMG_3863IMG_3860

 

 

 

バッキンガム宮殿衛兵交代

イギリス時間 5月19日

バッキンガム宮殿の前は大変な人だかり。1000人以上はいるに違いない。
衛兵交代の時間にぶつかったのだ。ガイドさんの提案でしばらくここで時間をとることにし、前の方に前の方にと移動。
説明によると、「ウェリントン兵舎を出たニューガード(新しい衛兵)が、バッキンガム宮殿の前庭に午前11時半に到着します。行進時間はおよそ5分で、随行の軍楽隊が演奏を行います。衛兵交替の儀式は宮殿の前庭で行われ、所要時間はおよそ40分間です。」ということらしい。

IMG_1272

IMG_1274
馬に乗ったお巡りさん?が見物客を整理します。いやー、かっこいいですね。この馬はサラブレッド?、イギリス産の馬?
興味津々です。しかし大群衆に落ち着き払っていますね。IMG_1276IMG_1275
IMG_1277

見るからに賢そうな馬。軍楽隊の演奏にも、群衆の歓声にもびくともしません。

 

 

 

 

 

 

 ヨーロッパの彫像に出てくる馬ですね。このスタイルは。

耳もきちっとまっすぐに前を向いて立っています。
怒ったり、怯えたりしていません。堂々と行進しています。
衛兵よりも馬の方に感心しました。